重要なお知らせ

定期的なメンテナンスは、バイクを安心してお使いいただくためには必須です。
通常のご使用状態であれば、数百キロメートル前後での点検をお勧めします。
この後に、メンテナンスと点検のためのテクニカルデータを参照することができます。
私達は、すべてのデータの完全性と正確さは、保証しかねます。
これらのデータは、単なる情報提供とお考え下さい。


ここで、1969年からの古いBMWモデル 用のすべてのスペアパーツを参照することができます。


  BMW R45 78-80 & 81-85,
R50/5 69-73
BMW R60/5 69-73,
R60/6 73-76,
R60/7 76-80
BMW R65 78-80,
R65 Einarm. 85-93,
R65 L/S 81-84,
R65 G/S 87-92
技術的詳細:      
排気量: 473 ccm (R45),
497 ccm (R50/5)
599 ccm 649 ccm (R65 & L/S),
650 ccm (Einarm. & G/S)
シリンダー: 2 2 2
最高出力/KW: 27/20 (R45),
32/24 (R50/5)
40/29 (R60/5 & /7),
41/30 (R60/6)
45/33 (R65), 47/35 (Einarm.),
50/37 (L/S), 27/20 (G/S)
車重 (kg): 205 (R45),
210 (R50/5)
210 (R60/5 & /6),
215 (R60/7)
205 (R65 & Einarm. & L/S),
198 (G/S)
シートの高さ (mm): 770 (R45 78-80),
750 (R45 81-85),
810 (R50/5)
810 770 (R65 & Einarm.),
750 (L/S), 860 (G/S)
バルブクリアランス (イン): 0,10 mm (R45 78-80),
0,10-0,15 mm (R45 81-85),
0,15 mm (R50/5)
0,15 mm (R60/5 & /6),
0,10 mm (R60/7)
0,10 mm
(R65 & Einarm. & G/S),
0,10-0,15 mm (L/S)
バルブクリアランス (アウト): 0,15 mm (R45 78-80),
0,20-0,25 mm (R45 81-85),
0,20 mm (R50/5)
0,20 mm (R60/5 & /6),
0,15 mm (R60/7)
0,15 mm (R65),
0,20 mm (Einarm. & G/S),
0,20-0,25 mm (L/S)
アイドル回転数 (毎分回転数):     900 ± 100 (R45 78-80),
700 ± 100 (R50/5)
700 ± 100 (R60/5 & /6),
900 ± 100 (R60/7)
900 ± 100 (R65),
950 ± 150 (Einarm. & L/S),
800-1100 (G/S)
インジェクション:      
タイヤ空気圧 ,フロント (バール):     1,9 (R45 78-80 & R50/5),
1,9 (2,1) (81-85)
1,9 (2,2) 1,9 (R65),
2,2 (2,4) (Einarm.),
1,9 (2,1) (L/S & G/S)
タイヤ空気圧 ,リア (バール):             2,0 (R45 78-80 & R50/5),
1,8 (2,2) (81-85)
1,8 (2,3) 2,0 (R65),
2,5 (2,9) (Einarm.),
1,8 (2,2) (L/S & G/S)
スパークプラグ 1: NGK BP7ES NGK BP7ES NGK BP7ES
(R65 & Einarm. & L/S),
NGK BP6ES (G/S)
スパークプラグ 2: NGK BP6ES (R45),
NGK BPR7EIX (R50/5)
NGK BPR7EIX NGK BPR7EIX
(R65 & Einarm. & L/S),
NGK BP7ES (G/S)
スタンドパイプ径: 36 mm ステアリング・コラム 36 mm ステアリング・コラム 36 mm ステアリング・コラム
ドライブ: カルダン カルダン カルダン
       
容量:      
ロッドあたりフォークオイル: 190 ml SAE 10W (R45),
250 ml SAE 5W/10W (R50/5)  
250 ml SAE 5W/10W 190 ml SAE 10W (R65),
300 ml SAE 5W/10W (Einarm.),
190 ml SAE 5W/10W (L/S),
230 ml (G/S)
フィルタなしエンジンオイル: 2,0 L SAE 20W-50 2,0 L SAE 20W-50 (R60/5),
2,5 L オイルクーラー付き
(R60/6 & /7)
2,0 L SAE 20W-50 (R65),
2,25 L SAE 20W-50 (Einarm.),
2,25 L 20W-50 (L/S),
2,0 L SAE 20W-50 (G/S)
フィルタとエンジンオイル: 2,25 L API SE 2,25 L SAE 20W-50 2,25 L API SE (R65),
2,5 L (Einarm. & L/S),
2,25 L (G/S)
トランスミッションオイル: 800 ml 80/90W GL-5
(R45 78-80),
800 ml SAE 90 GL-5
(R45 81-85 & R50/5)
800 ml SAE 90 GL-5 800 ml SAE 90 GL-5
ブレーキ液: DOT 4 (R45),
機械式ドラムブレーキ (R50/5)
機械式ドラムブレーキ (R60/5),
DOT 4 (R60/6 & /7)
DOT 4
ファイナルドライブオイル: 250 ml 80/90W GL-5
(R45 78-80),
350 ml SAE 90 GL-5
(R45 81-85),
250 ml SAE 90 GL-5 (R50/5)
250 ml SAE 90 GL-5 250 ml SAE 90 GL-5 (R65),
350 ML SAE 90 GL-5
(Einarm. & L/S & G/S)
燃料: 22,0 L 22,0 L / 17,5 L since 1971
(R60/5),
18 L (R60/6),
24,0 L (R60/7)
22,0 L (R65 & Einarm. & L/S),
19,5 L (G/S)
クーラント(リットル): 空冷式 空冷式 (R60/5, R60/6),
空冷/油冷 (R60/7)
空冷式





  BMW K75RT/Ultima 89-96,
K75S 86-96,
K75C 85-88, R75/5 69-73,
R75/6 73-76, R75/7 76-79
BMW K1 89-93,
K100 83-90,
K100LT 86-91,
K100RS 89-92,
K100RS/RT 83-89
BMW R90S 73-76,
R90/6 73-76
技術的詳細:      
排気量: 740 ccm (K), 745 ccm (R) 987 ccm 898 ccm (R90S),
900 ccm (R90/6)
シリンダー: 3 (K), 2 (R) 4 2
最高出力/KW: 75/55 (K), 50/37 (R) 100/74 (K1, K100RS),
90/66 (残)
67/49 (R90S),
60/44 (R90/6)
車重 (kg): 226 (K75RT/Ultima),
235 (K75S), 228 (K75C),
210 (R75/5),
215 (R75/6 & /7)
280(K1), 239 (K100),
283 (K100LT),
253 (K100RS),
260 (K100RS/RT)
220 (R90S), 215 (R90/6)
シートの高さ (mm): 760 (K75RT/Ultima),
810 (残)
780 (K1), 810 (残) 810
バルブクリアランス (イン): 0,15-0,20 mm (K),
0,15 mm (R75/5 & /6),
0,10 mm (R75/7)
0,15-0,20 mm 0,15 mm
バルブクリアランス (アウト): 0,12-0,30 mm (K),
0,20 mm (R)
0,25-0,30 mm 0,20 mm
アイドル回転数 (毎分回転数):     900-1000 (K),
700 ± 100 (R75/5 & /6),
900 ± 100 (R75/7)
950 ± 50 700 ± 100
インジェクション:      
タイヤ空気圧 ,フロント (バール):     2,2 (2,5)
(K75RT/Ultima, K75S),
2,0 (2,3) (K75C),
1,9 (R75/5 & /7),
1,9 (2,0) (R75/6)
2,2 (2,5) (K1, K100, K100RS),
2,2 (K100LT),
2,2 (2,7) (K100RS/RT)
1,9 (2,2)
タイヤ空気圧 ,リア (バール):             2,5 (2,9) (K),
2,0 (R75/5 & 7/),
2,0 (2,25) (R75/6)
2,5 (2,9) (K1,K100RS, K100RS/RT),
2,5 (2,8) (K100),
2,5 (K100LT)
1,8 (2,3)
スパークプラグ 1: NGK D7EA (K),
NGK BP6ES (R)
NGK DR7EA (K1),
NGK D7EA (残)
NGK BP7ES (R90S),
NGK BP6ES (R90/6)
スパークプラグ 2: - (K), NGK BPR6EIX (R) - NGK BPR7EIX (R90S),
NGK BPR6EIX (R90/6)
スタンドパイプ径: 41,4 mm (K),
36 mm (R) ステアリング・コラム
41,4 mm (K100LT),
41,1 mm (K100),
41 mm (残) ステアリング・コラム
36 mm ステアリング・コラム
ドライブ: カルダン カルダン カルダン
       
容量:      
ロッドあたりフォークオイル: 330 ml SAE 5W (K),
250 ml SAE 5W/10W (R)
右: 440 ml / 左: 350 ml 5W (K1),
330 ml SAE 5W (K100),
360 ml SAE 5W/10W (K100LT),
400 ml SAE 5W (K100RS),
330 ml SAE 5W/10W (K100RS/RT)
250 ml SAE 5W/10W
フィルタなしエンジンオイル: 3,5 L SAE 20W-50 (K),
2,0 L SAE 20W-50 (R75/5 & /6),
2,25 L SAE 20W-50 (R75/7)
3,5 L SAE 20W-50 2,5 L オイルクーラー付き
フィルタとエンジンオイル: 3,75 L (K),
2,25 L (R75/5 & /6),
2,5 L (R75/7)
3,75 L API SE/SF (K1, K100RS),
3,75 L API SF (K100, LT, RS/RT)
2,25 L SAE 20W-50
トランスミッションオイル: 850 ml SAE 90 GL-5 (K),
800 ml SAE 90 GL-5 (R)
850 ml SAE 90 GL-5 800 ml SAE 90 GL-5
ブレーキ液: 機械式ドラムブレーキ (R75/5),
DOT 4 (残)
DOT 4 DOT 4
ファイナルドライブオイル: 260 ml SAE 90 GL-5 (K),
250 ml SAE 90 GL-5 (R)
260 ml SAE 90 GL-5 250 ml SAE 90 GL-5
燃料: 21,0 L (K),
24,0 L / 17,0 L since '71 (R75/5),
18,0 L (R75/6),
24,0 L (R75/7)
22,0 L 24,0 L (R90S),
18,0 L (R90/6)
クーラント(リットル): 2,8 L (K), 空冷式 (R) 3,8 L (K1), 3,2 L (残) 空冷式




慣らし運転チェック / 600 マイル (1.000 km) 点検:

エンジンが正規の動作温度時のオイルの交換、及びオイルフィルターエレメントの交換
クラッチの遊びをチェックすること
フロント&リアブレーキフルードのレベルをチェックすること
ブレーキシステムの動作と漏れのチェック
少なくとも年に1回は、ブレーキフルードを交換
リアホイールのナットをチェックすること
バルブクリアランスのチェックと調整
バッテリー液の比重をチェックすること
バッテリーの電極の清掃とグリース
オイル交換:ギアボックス、リアホイールドライブ、リアスイングフォーク(パラレバーではない)、テスコピックフォーク
(R-モデル)
スパークプラグの電極の隙間のチェック (R-モデル)
ボルトとナットの増し締め:エンジンマウント、サスペンションストラットマウント、センタースタンド (R-モデル)
シリンダーヘッドのナットの増し締め (R-モデル)
タイヤとホイール、リムとスポーク、タイヤ空気圧、ライトや信号システム、証拠となると警告灯、クラッチとギアシフト、ハンドブレーキとフットブレーキ、ステアリングや機器の状態を確認します (R-モデル)
エンジンアイドル回転数を確認し、汚れと閉塞のエンジンアンダーをチェック (R-モデル)
オイル交換:コントロールギア、リアホイールドライブ、テスコピックフォーク;リアホイールドライブのインダクティブセンサの清掃 (K-モデル)
燃料と冷却システムのホース接続の漏れをチェック、必要ならばホースクランプを締める。 (K-モデル)
燃料と冷却システムのホース接続のクーラントのレベルと濃度をチェックすること (K-モデル)
[ABS] リアとフロントのABSのためのセンサーギャップをチェックすること (K-モデル)
エレクトリック・サイドスタンド・スイッチの動作チェックすること (K-モデル)
チョークケーブルとスロットルケーブル(Kシリーズ)をチェックすること (K-モデル)
ボルトとナットの増し締め:フレームのドライブユニット、サスペンションストラット留め部、センター/サイドスタンド(ベアリングブロック)、リアホイールのネジ (K-モデル)
調整可能なウィンドスクリーンのガイドリンクにシリコンを振りかけること (K100LT / K75RT)
タイヤとホイール、タイヤの空気圧、ライトや信号システム、証拠となると警告灯、クラッチとギアシフト、ハンドブレーキとフットブレーキ、ABS、ステアリングや機器の状態を確認します (K-モデル)
エンジンアイドル速度とCO値の確認 (K-モデル)

6.000 マイル (10.000 km) 点検 (30.000 km / 50.000 km):

エンジンが正規の動作温度時のオイルの交換、及びオイルフィルターエレメントの交換
フロント&リアブレーキフルードのレベルをチェックすること
少なくとも年に1回は、ブレーキフルードを交換
バッテリー液の比重をチェックすること
バッテリーの電極の清掃とグリース
バルブクリアランスのチェックと調整
オイル点検:ギアボックス、リアホイールドライブ、リアスイングフォーク(パラレバーではない) (R-モデル)
オイル交換:ギアボックス、リアホイールドライブ、リアスイングフォーク(パラレバーではない)、テスコピックフォーク (R-モデル)
スパークプラグの電極の隙間のチェック (R-モデル)
クラッチケーブルニップルの上端と下端、及び、サイドスタンドの回転軸へのグリーシング (R-モデル)
キャブレーターの同調と、ワイヤーケーブルの調整 (R-モデル)
タイヤとホイール、リムとスポーク、タイヤ空気圧、ライトや信号システム、証拠となると警告灯、クラッチとギアシフト、ハンドブレーキとフットブレーキ、ステアリングや機器の状態を確認します (R-モデル)
エンジンアイドル回転数を確認し、汚れと閉塞のエンジンアンダーをチェック (R-モデル)
オイル交換:コントロールギア、リアホイールドライブ、テスコピックフォーク;リアホイールドライブのインダクティブセンサの清掃 (K-モデル)
クラッチケーブルニップルの上端と下端、及び、サイド/センタースタンドの回転軸へのグリーシング (K-モデル)
クーラントのレベルと濃度をチェックすること (K-モデル)
ブレーキディスクとパッドの摩耗を検査 (ABSとKモデル)
[ABS] リアとフロントのABSのためのセンサーギャップをチェックすること (K-モデル)
[ABS] センサーリングに、異物付着がないかをチェックすること (K-モデル)
エレクトリック・サイドスタンド・スイッチの動作チェックすること (K-モデル)
[MOTRONIC] フォルトメモリーの読み出し (K-モデル)
調整可能なウィンドスクリーンのガイドリンクにシリコンを振りかけること (K100LT / K75RT)
タイヤとホイール、タイヤの空気圧、ライトや信号システム、証拠となると警告灯、クラッチとギアシフト、ハンドブレーキとフットブレーキ、ABS、ステアリングや機器の状態を確認します (K-モデル)
エンジンアイドル速度とCO値の確認 (K-モデル)

12.000 マイル (20.000km) 点検 (40.000 km / 60.000 km):

エンジンが正規の動作温度時のオイルの交換、及びオイルフィルターエレメントの交換
スパークプラグを交換すること
インテイクエアフィルターを交換すること
クラッチの遊びをチェックすること
フロント&リアブレーキフルードのレベルをチェックすること
ブレーキシステムの動作と漏れのチェック
ブレーキディスクとパッドの摩耗を検査
少なくとも年に1回は、ブレーキフルードを交換
バルブクリアランスのチェックと調整
ステアリングベアリングの遊びのチェック
バッテリー液の比重をチェックすること
バッテリーの端子の清掃とグリース
オイル交換:ギアボックス、リアホイールドライブ、リアスイングフォーク(パラレバーではない)、テスコピックフォーク (R-モデル)
スパークプラグの電極の隙間のチェック (R-モデル)
キャリブレーター・フロート・チャンバーの清掃) (R-モデル)
クラッチケーブルニップルの上端と下端、及び、サイドスタンドの回転軸へのグリーシング (R-モデル)
リアブレーキの効き始め(遊び)のチェック (R-モデル)
フレームとピボットポイント(パラレバー)のスイングアームベアリングの遊びのチェック (R-モデル)
ボルトとナットの増し締め:エンジンマウント、サスペンションストラットマウント、センタースタンド (R-モデル)
バルブロッカーの隙間のチェック (R-モデル)
キャブレーターの同調と、ワイヤーケーブルの調整 (R-モデル)
タイヤとホイール、リムとスポーク、タイヤ空気圧、ライトや信号システム、証拠となると警告灯、クラッチとギアシフト、ハンドブレーキとフットブレーキ、ステアリングや機器の状態を確認します (R-モデル)
エンジンアイドル回転数を確認し、汚れと閉塞のエンジンアンダーをチェック (R-モデル)
オイル交換:コントロールギア、リアホイールドライブ、テスコピックフォーク;リアホイールドライブのインダクティブセンサの清掃 (K-モデル)
クラッチケーブルニップルの上端と下端、及び、サイド/センタースタンドの回転軸へのグリーシング (K-モデル)
燃料と冷却システムのホース接続の漏れをチェック、必要ならばホースクランプを締める。 (K-モデル)
燃料フィルターの交換 (K-モデル)
クーラントのレベルと濃度をチェックすること (K-モデル)
ブレーキキャリパーの動作と漏れのチェック (K-モデル)
[ABS] リアとフロントのABSのためのセンサーギャップをチェックすること (K-モデル)
チョークケーブルとスロットルケーブル(Kシリーズ)をチェックすること (K-モデル)
エレクトリック・サイドスタンド・スイッチの動作チェックすること (K-モデル)
[MOTRONIC] フォルトメモリーの読み出し (K-モデル)
チェーンテンションレールのコーティングを交換(6万キロ毎, K-モデル)
ボルトとナットの増し締め:フレームのドライブユニット、サスペンションストラット留め部、センター/サイドスタンド(ベアリングブロック)、リアホイールのネジ (K-モデル)
調整可能なウィンドスクリーンのガイドリンクにシリコンを振りかけること (K100LT / K75RT)
タイヤとホイール、タイヤの空気圧、ライトや信号システム、証拠となると警告灯、クラッチとギアシフト、ハンドブレーキとフットブレーキ、ABS、ステアリングや機器の状態を確認します (K-モデル)
エンジンアイドル速度とCO値の確認 (K-モデル)